バロック木管楽器製作家の日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 春の足音が大きく聞こえ始めています。

<<   作成日時 : 2014/03/13 21:31   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

 厳しかったこの冬も春へバトンを渡そうとしています。
松江工房では各楽器の調律調整作業を始めバロックオーボエの
リード製作などと次々に作業が進んで春の準備も少しづつ
はかどっています。

 リコーダーはローズウッドのブレッサンを製作中とても良い色合いです。
そのほか、トラヴェルソのための穿孔作業や仕上げ作業など・・

 また今の時期は工房境内のいろいろなところに株分けした水仙の
が芽を出し始めていていつになったら花を咲かせるか楽しみなところです。
紅梅が甘い香りと共に赤く小さな花をつけました。
 もう桜が咲いているところもあるようですが、こちらも蕾が大きくなっています。
 本日は久しぶりに綺麗な夕日を撮影しましたので掲載いたしました。
楽器は今年の春のキャンペーン商品の Chevalier のTRAVERSOです。


画像



画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春の足音が大きく聞こえ始めています。 バロック木管楽器製作家の日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる