テーマ:木管楽器製作家の書

2016年の春が到来のようです。

寒いときがすこしづづ遠ざかりいよいよ春が挨拶をし始めました。 このたびの冬には少ないとはいえ、まとまった雪も降りましたね。 第二工房のほうでは大雪に閉ざされながらも、春を思い見ながら 桜材でブレッサンアルトリコーダーを仕上げました。 また、今年始めに仕入れた楓で新しいオーボエも仕上げる ことができましたので少しだけ画像を掲載い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more